晴れアフラックの簡単見積もり
資料請求はこちらから

引受基準緩和型保険(ひきうけきじゅんかんわがたほけん)

告知項目を簡素化して引受基準を緩和、契約前に発病した既往症による入院などについても支払対象となる保険。
通常の保険料よりも高く、普通の保険に入れる人にとってはただ高いだけの保険になってしまうので注意しましょう。

育英年金(いくえいねんきん)

こども保険(学資保険)に加入している場合に、契約者が死亡や高度障害になった場合に保険が満期になるまでの間受け取れる年金。
タグ:育英年金

企業年金保険(きぎょうねんきんほけん)

企業が従業員の福利厚生のために加入する保険のことで、従業員の退職後の年金資金を企業が確保することを目的にしています。

がん保険(がんほけん)

医療保険のうち給付対象をガンに限定した保険のこと。
タグ:がん保険

基金(ききん)

相互会社において株式会社の資本金にあたるもの。
タグ:基金

簡保(かんぽ)

2007年10月1日に実施された郵政民営化以前に、日本政府・日本郵政公社が行っていた生命保険事業のことで、簡易生命保険の略。
Kampoとローマ字表記することも多かった。
タグ:簡保

簡易保険(かんいほけん)

2007年10月1日に実施された郵政民営化以前に、日本政府・日本郵政公社が行っていた生命保険事業のことで、簡易生命保険の略。
タグ:簡易保険

簡易生命保険(かんいせいめいほけん)

2007年10月1日に実施された郵政民営化以前に、日本政府・日本郵政公社が行っていた生命保険事業のこと。

営業職員(えいぎょうしょくいん)

生命保険会社に所属して保険契約を募集する人。
タグ:営業職員

運用利回り(うんようりまわり)

生命保険会社が保有している一般勘定の資産が、その年にどれだけの利回りで運用されたかを見る指標。

運用利回り(%)=資産運用収益−資産運用費用+保険業法第112条評価益/一般勘定資産日々平均残高 で算出される。
タグ:運用利回り

歯科医療特約(しかいりょうとくやく)

公的医療保険制度では対象外となってしまうような歯科治療を受けたときに給付金が支払われる特約のこと。

財形制度(ざいけいせいど)

国による税制上の優遇措置、企業による給与天引きなどによってサラリーマンの財産形成を支援する制度。
タグ:財形制度

拠出型企業年金(きょしゅつがたきぎょうねんきん)

在職中に任意に契約して保険料を払い込み、老後に年金を受け取るための年金。

家族定期保険特約 (かぞくていきほけんとくやく)

一定期間内に被保険者として定めた家族が死亡したときに死亡保険金が受け取れる特約。

介護特約(かいごとくやく)

寝たきりや認知症によって介護が必要な状態になって、その状態が一定の期間継続したときに一時金や年金が受け取れる特約。
タグ:介護特約

維持費(いじひ)

保険料の中の付加保険料の事業費のうちの保険契約維持にかかる部分の費用のことでγ(ガンマ)とも呼ばれる。
タグ:維持費

延長定期保険(えんちょうていきほけん)

生命保険料の払い込みを途中で中止した後に、解約せずにその時点での解約返戻金を一時払保険料にして、定期保険に変更して死亡保障を続けること。

アセットシェア方式(あせっとしぇあほうしき)

1996年施行の保険業法改正で導入された生命保険会社が保有する資産における、個々の契約者の持分に基づいて配当を行う方式。

重粒子線治療(じゅうりゅうしせんちりょう)

線量の集中性が高い、あるいは細胞致死効果の高い重粒子線を使ってがん病巣を集中的に攻撃し、切らずにがんを治す最先端治療。
切らずに治すということで体にやさしく、社会復帰も早いのが特徴。

生保(せいほ)

生命保険の略称。
タグ:生保
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。